HECS

 

2000年から2003年まで家族でカナダのハリファックスに滞在し、教育現場での実績を積む機会を得ました。

 

Halifax Early Childhood Schoolでは、子ども達、保護者の皆さま、スタッフの方々を通じて、本当に多くのことを学びました。

 

最初のHECSとの関わりは保護者としての関わりでした。娘達が小学校に入学したタイミングで、今度はHECSのスタッフとして2年間教育に関わらせていただきました。

 

HECSの素晴らしい所はスタッフ全員がどうしたらより良い教育を子ども達に届けられるかをいつも真剣に考えていることでした。

 

私がEnglish PocketでPIP (Pocket  Internationl Preschool)をオープンした時、私の目指すプリスクールの姿はHECSでした。

 

HECSにも月のテーマ「Monthly Theme」がありました。

 

Community Helpers(地域で働く人々)の時はお医者さんがスクールに来てお話を聞かせてくれたり、消防士さんが消防車に乗ってスクールに来たりということもありました。

 

テーマがPetsの時には大きなイグアナがスクールにやって来たり、ブタが来たこともありました。

 

Africaがテーマの時は子ども達がなん種類ものアフリカの楽器を体験することができました。

 

私自身も毎日ワクワクしながらお仕事をしていたことを思い出します。

 

あの時学んだ教育にまっすぐに、真剣に取り組む姿勢を決して忘れることなく、これからも子ども達に「本物に触れる機会」を通じて良質の教育を届け続けたいと思っています。

 

 

 

コメント