今年もEnglish Camp 終了しました!

毎年、函館市の遺愛中学校でEnglish Campが開催されます。今年もEnglish Campはイングリッシュポケットが担当させていただき、生徒の皆さんと素晴らし時間を過ごすことができました。


遺愛中学校の先生達との事前の打ち合わせで、今年のテーマは「世界遺産」に決まりました。各グループがそれぞれのテーマの下調べを行い、プレゼンテーションを行います。


初日はまずアイスブレイクのゲームからスタートです!Ali先生の質問にYes Noで答えます。



New York has more people than Tokyo. Yes or no?

There is an ice pond in Mars. Yes or no?



最後の問題の正解者は1人だけでした。

飛び上がって喜んでいました!



Who’s who?では、生徒の皆さんがイングリッシュポケットの外国人講師の紹介をしてくれます。まずは、講師にたくさん質問をして情報収集です。


Do you have a girl friend?などという質問まで飛び出しました!





CDから流れてくる音を聞いて何の音かを当てるゲームでは楽しい回答が色々ありました。



ザーザーという音の答えは…





ザーザーは天ぷらを揚げている音?

大爆笑でした!


「世界遺産」のプロジェクトでは皆さん、常に前向きに取り組む姿勢が見られました。


まずはスキットの小道具選びです。Leigh先生がどんな物があるかを紹介してくれました。ほうき、フライパン、プロペラのついた帽子、恐竜の骨の模型、パペットにガイコツまで!各グループで話し合い16ある小道具から自分たちのスキットに合う小道具を1つ選びます。





ガイコツを選んだグループもありました!



夕飯の後は恒例のリーディングタイム。

沢山の絵本の中から興味のある本を選び、英語の絵本を楽しみました。




夜の7:25です!

こんな時間まで頑張りました!


2日目はAli先生のプレゼンテーションがありました。テーマはAmerican High School Life。




とても熱心にお話を聞いてくれました。


各グループのプレゼンテーションも素晴らしい出来栄えでした。





小道具のガイコツもとても上手に使ってくれました!



表彰式の後はハイファイブでさようなら!




毎年、生徒さんの英語力の高さに驚かされます。とても中学一年生とは思えないレベルです。


今年も素晴らしいEnglish Camp でした!


これからも楽しみながら英語の学習を続けて下さいね。


コメント