A lot of sugar!

英語学童ACCESSの9月のMonthly Themeのテーマは「Snacks」です。

今日は飲み物について研究しました。

 

「今日は色々な飲み物を持ってきたよ。みんなの好きな飲み物はあるかな?」

クリスチャン先生が子ども達の興味を引くようにテーマを紹介しました。

 

 

-How much sugar do you think in these drinks?

-I don’t know…

 

いつもの飲み物にどれくらい砂糖が入っているのかなんて、考えたこともなかったですね。

今日用意したのはWater, Green tea, Pon juice, Fanta, Coca-Cola, Calpis water, Aquerius, Welch (grape juice), beer の10種類。

 

-First, Let’s measure some sugar!

 

クリスチャン先生に言われた通りの砂糖の量を、電子スケールで計ってみることにしました。

55g, 20g, 60g・・・たくさんの砂糖を計って小袋に入れていきます。

 

 

-Wow! 55g is this much??

-Lots of sugar!!

 

実際に55gの砂糖を手にして、目でみてみると、その量の多さにびっくり!

 

 

それから、どの飲み物にどれくらいの砂糖が入っているかを予測しました。

 

 

-If you drink one bottle of soda, that means you drink this much sugar!!

 

今日調べた結果では、ファンタやコーラなどのソーダ類(500mlのペットボトル)には55gもの砂糖が入っていることが分かりました!

それだけの砂糖を飲んでいるのと同じことだなんて、驚いてしまいますね。

 

最後にクリスチャン先生が、飲み物だけではなく、ドーナツやチョコレートなどの食べ物にもどれくらいの角砂糖が入っているかをまとめた外国の映像を見せてくれました。

 

 

It's OK to enjoy some sodas or sugar snacks sometimes, but it’s also important to know that there is such a lot of amount of sugar inside. If you drink or eat, please make sure to brush your teeth, and try not to eat them every day.

 

お誕生日や旅行中など、砂糖が入った食べ物や飲み物を楽しみたい時もありますね。

全てダメなのではなく、食べたらしっかり歯を磨く、そして毎日は食べるのは控えるようにすることが大切ですね。そして何より今日のレッスンで、これだけの見えない砂糖が含まれていることを知ったということが大切だよ、とクリスチャン先生からのお話を聞きました。

 

 

 

これからは食べる前、飲む前に「How much sugar in it?」と、一度立ち止まって調べてみるのも良いかもしれませんね。

コメント