ペンギンがこんなにも大きいなんて!

12月のサイエンスのテーマはArctic and Artarctic Life (北極、南極の生き物)です。

 

1週目は北極グマについて楽しい実験をしました。

 

そして2週目はBirds that don't Fly と題して飛べない鳥ペンギンにフォーカスしました。

ペンギンの身体の部分の名前やペンギンができること、できないことを英語でそれぞれ発表してみました。

それからペンギンの種類とその大きさを比べてみました!

 

 

皇帝ペンギンは身長130センチです!

こんな大きいペンギンがいるとは知りませんでした。

小さいペンギンはフェアリーペンギン、身長30センチです。1mも違うのですね。

ペンギンとひとくくりにしてしまってはいけませんね!

 

3週目はトナカイの生態とその他の動物の足跡を比べてみます!

コメント