ACCESS International School

理科、社会、算数、音楽にアート…全てを英語で学ぶACCESS International Schoolは4月から月曜日から金曜日まで週5回開催します。


子ども達に一番人気がある教科はなんといってもアートです!


今月のテーマは”Home”。家について学んでいます。アートもHomeに因んで、色々なスタイルで家のアートに取り組みました。


まずはHome, Sweet Homeというタイトルのアートです。

様々な柄の絵や写真を組み合わせて家を作ります。





こんな柄の紙を使って家が?と思うかもしれませんが、子ども達の自由な発想で素敵なアートに変わります!



素材選びは真剣です!

気に入った絵が見つかったら、その絵を家のどの部分に使うかを考えます。



子ども達だけでなくRichard先生までこの通り!真剣そのものです!


作品が完成しました!



カラフルで楽しい家ができました!こんな家に住んでみたい!そう思わせるステキな家ですね!




作品を並べると芸術の街ができました!


翌週のアートの時間はダンボールを使って自分だけの家を作りました。




針金を使ってカギのかかるドアを開発中!いろいろ工夫して、試しながら、とうとうしっかりと鍵のかかるドアができました!



こちらはブルーのドアがカッコイイ、近代的なお家です!




実際に中に入って様子を確かめながら作業は続きます。


AISでは今、小学1年生から5年生が学んでいます。英語が初めての方から、海外で暮らした経験のある方まで様々ですが、楽しく英語で学習しています。

Good luck in the future!

英語の幼稚園PIPでは、東京のスクールの卒業生、保護者の方々が下北沢に集まり、共同の卒業式を行いました。







劇、歌、楽器演奏、卒業のスピーチ、卒業証書の授与、盛りだくさんの卒業式でした。


保護者の皆さんの前でも落ち着いて堂々とパフォーマンスを行うことができました。子ども達の成長を感じます。




キャップのタッセルを右から左に動かして、無事に卒業することができました。帽子を投げて卒業をみんなでお祝いしました!






こちらは函館校の様子です。







Hello everyone,


All of you have been fantastic in your own way. You are smart, well-mannered, as well as bursting with talent. I am confident that your future will be bright and full of success.

We will always remember you, and we hope that you will keep fond memories of your time at English Pocket for the rest of your lives. 


Good lunch in the future!


Great days in Australia!

Adventure Down Underに参加した子ども達は今、ホームステイ先に滞在中です!


現地のツアーガイドの方からいただいた写真をご紹介します。













それぞれがホストファミリーの皆さんと素敵な時間を過ごしているようです!

Great days in Australia!

Adventure Down Underに参加した子ども達は今、ホームステイ先に滞在中です!


現地のツアーガイドの方からいただいた写真をご紹介します。













それぞれがホストファミリーの皆さんと素敵な時間を過ごしているようです!

What a great experience!

Adventure Down Underはまだまだ続きます。


オーストラリアの現地校の最終日も中身の濃い、素晴らしい一日になりました!



Reading、チャリティーについてのクラス、お友だちとの関わりや思いやりについて考えるFriendologyのクラス、環境についての学習、フランス語や体育、立体や図形についてなどを学習しました。



English Pocketのみんなが来る前に日本について学習を進めていたクラスでは、生徒たちが日本についてのプレゼンテーションをしてくれました。


Buddiesのみんなは、本当に気持ちのよい、優しい子たちばかりで、ポケットの子ども達を一生懸命助けてくれました。






最終日のパーティーではThank you cardを交換しあい、BIG HUGで別れを惜しみました。

スクールを去るときも大きく手を振ってスクールのあちらこちらからSee you!!!と声をかけてもらいました。






オーストラリアの生徒たちのポジティブなエネルギーからポケットの子どもたちはたくさん元気をもらったようです。

スクールの後はホームステイファミリーと合流し、それぞれの車でステイ先に向かっていきました。緊張したような、ワクワクしたような表情がとても印象的でした。





それぞれのホストファミリーと楽しく過ごしている事でしょう。

お土産話が楽しみです。

Another Great Day!

9日間のオーストラリア留学 Adventure Down Under の2日目です。


Dylan先生から以下のメッセージが届きました。


Today the students had another great day at school.


During academic time, the students continued working together with their buddies in various subjects. The Australian buddies looked like they were taking great care of our kids, helping them understand things when they get stuck.


During break, our students mixed right in with the Australian students, joining soccer, foursquare, and other games.


Later, the students did their cultural presentations. They were a big hit. At the end, the Australian students were saying “I wanna go to Japan!”


Finally, the students all got together for some PE. They played soccer, and they learned a new basketball game called “Golden Child”.


After we got back, the students cooled off with some swimming and popsicles. They’re all getting along with each other really well. They seem to have become fast friends. Stephen, Yumiko and I are so pleased.


Tomorrow will be our last day at school, so tonight we’ll prepare some cards and presents to give our buddies a very special goodbye!


-Dylan
















I’m so glad to know you are having a great time in Australia, everyone!

Enjoy the last day in school today!


Kana


Adventure Down Under 出発しました!

8泊9日オーストラリアで過ごすAdventure Down Underがスタートしました。


函館校から6人、東京のスクールから6人、合計12人の小学生と3人の講師、総勢15人です。


ケアンズの現地校で地元の子ども達と机を並べて学習したり、3日間のホームステイも貴重な経験になることでしょう!



羽田空港に着いた函館校の子ども達です。第2ターミナルから第3ターミナルへ移動中!みんな仲良し!和気あいあいです!



皆さん、思ったよりも大きな荷物です。でも、バスの乗り降りも自分の荷物は自分で運び込んでいました!頼もしい!




東京の子ども達と合流して、いよいよチェックイン!



出発準備完了です!

お父さん、お母さんに手を振って、行って来まーす!


オーストラリア出身のStephen先生は頼りになるしっかり者の講師です。Dylan先生は優しくて楽しいお兄さん先生です。ゆみこ先生は若いけれどお母さんのような包容力のある講師です。この3人なら安心して子ども達を預けられます!



思いっきり楽しんで来てね!

良い思い出がいっぱいできますように!

Doll Festival

早いもので年が明けて、もう2ヶ月が過ぎました。今日英語学童ACCESSではひな祭りのお祝いをしました。


まずは雛人形クイズです。

雛人形を間近で見る前にどのくらい雛人形のことを知っているか、クイズに挑戦です!


-おひな様が手に持っているものは?

-籠は何をするためのもの?

-お内裏さまはどんな風に座ってる?やってみて!

など、5つの質問がありました。


ACCESSを始めて1年未満の子ども達も英語で書かれた質問を自分で読んでいたのは、とても印象的でした!


質問に答えたところで、実際の雛人形を見て答え合わせです。







お内裏さまがどう座っているかの問題は正解者はいませんでした!


Leigh先生がお人形をひっくり返して見せてくれました!



お内裏さまは足の裏と足の裏をくっつけて座っていたんですね!

子ども達はビックリ!

さあ、お内裏様のポーズで座ってみよう!





答え合わせの後で雛人形のまとめのワークシートに目を通し、さらにおひな様について英語で深く知ることができました!



雛人形の研究の後でカリフォルニアロールを作りました。アボガドとカニカマを巻いて、裏巻きのステキなカリフォルニアロールができました。


お迎えにいらした保護者の方にも味見をしていただく予定でしたが…レッスン時間内に完食となってしまいました!




様々な種類の雛人形も見て、美味しくて楽しい1日になりました。