春のイマージョンキャンプ

今年の春のイマージョンキャンプは3月26日から31日まで、イングリッシュポケット函館校で開催されます。テーマはHuman Body、人体の神秘に迫ります。


身長150センチの3Dガイコツや歯の模型、血圧計や視力検査の道具など、いろいろな物が教材として函館校に届いています。その他、今年はソリやスノボなどにも挑戦します!



来年の春のイマージョンキャンプはオーストラリアのブリスベンを予定しています。

ブリスベンはオーストラリア第三の都市です。シティと呼ばれる市の中心街と自然溢れる郊外のコントラストが素敵な街です。カヤックやハイキング、カンガルーに餌をやったり、コアラを抱っこしたり‥‥オーストラリアならではのアクティビティをたくさん予定しています。対象は8歳以上のイングリッシュポケットの生徒さんを予定しています。



一年先のお話ですがそちらもお楽しみに!




幼児向け学童 Pre ACCESS始まりました。

幼児向けの英語学童Pre ACCESSが始まりました。

 

木曜日のテーマはサイエンス。今月のテーマはSound音です。

 

目覚まし時計の音、救急車のサイレン、雷の音‥‥音は私たちにいろいろな情報を教えてくれます。

今日は身近な音をLoudとSoftに分けてみることにしました。

 

 

なるほど‥‥ヘリコプターの音は大きくて、さざ波は優しい音ですね。

 

 

Oliver先生の絵本もとても熱心に聞いていました。絵本の続きが楽しみですね!

 

 

元気いっぱい恵比寿校

今日は打ち合わせのため恵比寿校行って来ました。ここに来たらもちろんPIPも見学します!

 

こちらは1-2歳児のクラスです。

 

 

以前はあんなに大泣きしていたのに、もう1人で座ってフォニックスの歌を歌っています!

 

 

 

ランチも1人で食べています。

見違えました!

 

こちらは2歳半から4歳までのPlutoクラスです。

 

 

ダンスもバッチリ決まっています!

 

 

正確な発音でフォニックスの歌を歌っています。

 

 

やっぱり歌とダンスが大好きです。

 

こちらは5歳児のMilky Wayクラスです。

 

 

K2(年中)の生徒のShow and Tellの時間です。自分の作ったマーブリングの絵を見せてくれました。聞いている子ども達もwho, what, when, where, howを使って質問をします。

床に座る姿が何だかカッコいいですね!

このクラスは1月の英検で準2級の一次に合格した子がいます。みんなで競い合いながら、互いに良い影響を及ぼしあっている、素晴らしいクラスです。

 

子どもの成長の早さには本当に驚かされます。

 

 

 

Skippy is here!

みんなの人気者スキッピーですが、今週は荻窪校から五反田校へと移動してきました。

 

五反田校では熱烈な歓迎を受けました!

 

ちょっとゲージから外に出してみたり、人参をあげたり、背中をなぜてみたり‥スキッピーの喜びそうなことをいろいろ試す子ども達でした。

 

 

そんな時に飛び出す英語は本物の英語です!

 

Where is Skippy?

He is hiding. Come out, Skippy!

Can I touch? It's my turn. You are next!

He is soft!

He is so cute!

 

こんな英語がどんどん飛び出します!

 

 

 

Skippy doesn't know Japanese! Speak to him in English!

 

スキッピーは日本語が分かりません。スキッピーに話しかける時は英語でね!

 

 

 

 

 

 

So exciting!

英語学童ACCESSの木曜日はサイエンスです。今月のテーマはTemperature (温度)です。


今日は温度の変化で形が変わるものについて学習しました。チョコレートや雪だるまは温度が高くなると溶けてしまいます。卵はお湯で茹でると硬くなります。温度の変化で形が変わるもの、他にはどんなものがあるかを話し合いました。


今日の実験はスーパーボール作りです。


硬いプラスチックの棒を熱いお湯に入れるとあっという間に柔らかくなって、まん丸のスーパーボールができました。


子ども達の目が輝いていました。



It was so exciting!


函館 春のイマージョンキャンプ

3月26日(月)から30日(金)まで函館本校で春のイマージョンキャンプが開催されます。

イマージョンキャンプは学習もアクティビティもすべて英語のみで過ごす5日間のプログラムです。海外に行かなくても、日本にいながら体験できる英語の世界です。

東京、函館合わせて定員は15名。

現在、13名の小学生がお申し込みをされています。残る席はあと2つ!

 

 

 

今回のプロジェクト学習のテーマはHuman Body。

ゲームや体験、模型やビデオ学習も取り入れながら、楽しみながらもしっかりと身体の神秘を学ぶプログラムです。

1日2時間のプロジェクトワーク(Human Body)の他はリーディング、ライティングも1時間ずつ取り入れています。

 

それ以外の時間は?

もちろん、遊ぶ!

楽しい遊びの材料をたくさん準備しています!

 でも一番大事なことは英語で過ごすこと。

夜の7:00-8:00は家族にお電話をして、日本語を話すことができますが、それ以外の時間は日本語厳禁です。ここは厳しく行きますよ!


こちらは学習、宿泊の場となる函館校です。



 

あと2名となりましたので、ご興味のある方は急いでお申し込みください。

チラシには「定員まであと3名」とありますが、昨日もお申し込みがありましたので、あと残すは2席となりました。

 

Let's have fun in English!

Go,go,Japan!

英語学童ACCESSの水曜日の教科はSocial Studies(社会)です。今月のテーマはWinter Olympics (冬季オリンピック)です。

 

一週目は韓国と平昌の場所の確認と競技の名前、日本選手を紹介しました。最後に各生徒のオリジナルのオリンピックマスコットを考えてもらいました。

 

 

 

オリジナリティあふれるステキなマスコットがたくさんできました。

 

2週目は五輪の意味を確認しながら、オリンピックのポスターを作成しました。

 

3週目は各国のメダルの数のアップデートを行いました。

 

 

 

 

昨日は羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダルでした。

月曜日にメダルのシールを追加するのが楽しみです。

 

こうたろうとの会話

昨日、五反田ACCESSで小学一年生の男の子とこんな会話がありました。

 

-What’s your favorite subject at school?

・What is subject?

-Sujects are different kinds of classes you study at school. For example, math, science....

・I like art!

-What's your second favorite?

・I like Taiiku!

-I see. You like P.E.

・Yes. I like P.E.

-How about food? What your favorite food?

・Sandwiches!

-Really? Why?

・Because....yummy!

-I see. I like noodles!

・Me too!

-Which do you like better soba noodles or udon noodles?

・Both. I like ramen too.

-Me too. My favorite ramen shop is over there.

・Oh, Ippudo(一風堂)?

-Yes!

・Not my favorite.

-Oh, which one is your favorite?

・Ichizu(一途)!

-Where is it? 

・Musashikoyama!

-Is it really good?

・Yes! Good! 

-I want to eat ramen tonight!

・Do you go today night?

-Maybe!

 

去年の春から英語を始めた生徒とは思えない会話力です。リスニングもすばらしい!"Both."と答えたときは私も驚きました!

 

昨日の私の夕飯はもちろん、これ!武蔵小山の一途です。