チームワークの良さでやり遂げました!

英語学童のACCESSです。

今月のサイエンスでは北極と南極について学んでいます。

 

今日はトナカイの足跡について勉強した後は極寒の地に住むイヌイットの人々の生活も学びました。

 

そして最後はお楽しみ、イグルー作り!

正方形と正三角形を組み合わせて、手作りのイグルー作りに取り掛かりました。

 

三角形を作る人、ガムテープを切る人、三角形をはめる人、テープを貼る人、崩れないように中から支える人‥

素晴らしいチームワークでした!

 

 

 

 

Can I have three more triangles?

Okay!

Please make three more triangles!

 

 

 

I need tape here!

Here you are!

 

 

最後の一枚になりました。

みんな慎重に最後の三角形をはめました。

 

 

やったー!完成です!

 

 

Can I come in?

Okay!

 

子ども達がどんどん中に入って行きました。

 

イグルーに「ACCESS Igloo」なんて英語で書いたり、自分たちの名前も書いたり、最後まで楽しめたイグルー作りでした。

素晴らしいチームワークで作ったイグルーは、最終的に、正方形8枚と正三角形37枚も使いました!

 

楽しかったね!

ペンギンがこんなにも大きいなんて!

12月のサイエンスのテーマはArctic and Artarctic Life (北極、南極の生き物)です。

 

1週目は北極グマについて楽しい実験をしました。

 

そして2週目はBirds that don't Fly と題して飛べない鳥ペンギンにフォーカスしました。

ペンギンの身体の部分の名前やペンギンができること、できないことを英語でそれぞれ発表してみました。

それからペンギンの種類とその大きさを比べてみました!

 

 

皇帝ペンギンは身長130センチです!

こんな大きいペンギンがいるとは知りませんでした。

小さいペンギンはフェアリーペンギン、身長30センチです。1mも違うのですね。

ペンギンとひとくくりにしてしまってはいけませんね!

 

3週目はトナカイの生態とその他の動物の足跡を比べてみます!

函館・ハリファックス協会

函館に来ています。


今日は函館・ハリファックス協会の会合がありました。

ハリファックスにゆかりのある会員さん達とのお話は、とても楽しくあっという間に時間が過ぎました。

 

ハリファックスは函館の姉妹都市になって今年で30周年です。


今年は函館市長さんも出席されました。



函館市内にはハリファックスから毎年送られる20mのクリスマスツリーが飾られています。大きなツリーのイルミネーションはとて美しく、雪化粧で真っ白の街に色を添えています。




メリークリスマス!







マジックショー

今日はアクセスに特別ゲストがやって来てくれました。

マジシャンです。


荻窪校のACCESSの子ども達も合流し、マジックショーが始まりました。


ピザやロープを使ったユーモアたっぷりのマジックで、子ども達のハートをしっかりと掴んだようです!




その後、トランプを使った手品教室を開催していただきました。

子ど達は興味津々です!

Christian先生も手品を覚えようと真剣です!



この後はみんなで習った手品を何度も練習しました。


練習の成果があり、みんな、しっかり手品ができるようになりました!

ACCESSから子ども達全員に1セットずつトランプをプレゼントしました。


お家でマジックショー、開催できたかな?

いつもありがとうございます。


五反田には社会人の生徒さんも通って来ていただいています。


女性の生徒さんでいつも季節の珍しいものを持って来てくださる方がいらっしゃいます。



枝についた柿。

ACCESSの子ども達と観察をして、それから一週間ほどエントランスに飾りました。


こちらは真っ赤に紅葉した紅葉の葉。

こちらもACCESSの子ども達に見せながら、「秋」の会話を楽しむきっかけになりました。


ステキな贈り物、いつもありがとうございます。



生徒の成長を見るのが何よりの楽しみです!

10月2日(月)、フォニックス担当の講師が体調不良でお休みをすると連絡がありました。

他の講師は全てレッスンに入っていて、代講できる講師がいない状況です。

 

「では、私が!」ということで、今日はフォニックスクラスを2クラス教えることになりました。

 

こちらのクラスは今年の4月からレッスンを始めた男の子4人のクラスです。

すごい!

英語を始めて6ヶ月。単語は70〜80くらいはスラスラ読めています。

 

単語だけでなく、こんな文章もラクラク読んでいます

I can see a bat in the sky.

What’s in your bag?

I like apple jam.

Do you have a pen?

 

 

今日からReading Basketの本の貸し出しもスタートすることにしました。

 

レッスンが終わって、記念写真!

 

 

生徒の成長を見るのは何よりの喜びです。

楽しみながらもしっかりと実力をつけている姿を見て、心から嬉しく思いました。

 

れからもますます頑張って!

応援しています!

 

 

A lot of sugar!

英語学童ACCESSの9月のMonthly Themeのテーマは「Snacks」です。

今日は飲み物について研究しました。

 

「今日は色々な飲み物を持ってきたよ。みんなの好きな飲み物はあるかな?」

クリスチャン先生が子ども達の興味を引くようにテーマを紹介しました。

 

 

-How much sugar do you think in these drinks?

-I don’t know…

 

いつもの飲み物にどれくらい砂糖が入っているのかなんて、考えたこともなかったですね。

今日用意したのはWater, Green tea, Pon juice, Fanta, Coca-Cola, Calpis water, Aquerius, Welch (grape juice), beer の10種類。

 

-First, Let’s measure some sugar!

 

クリスチャン先生に言われた通りの砂糖の量を、電子スケールで計ってみることにしました。

55g, 20g, 60g・・・たくさんの砂糖を計って小袋に入れていきます。

 

 

-Wow! 55g is this much??

-Lots of sugar!!

 

実際に55gの砂糖を手にして、目でみてみると、その量の多さにびっくり!

 

 

それから、どの飲み物にどれくらいの砂糖が入っているかを予測しました。

 

 

-If you drink one bottle of soda, that means you drink this much sugar!!

 

今日調べた結果では、ファンタやコーラなどのソーダ類(500mlのペットボトル)には55gもの砂糖が入っていることが分かりました!

それだけの砂糖を飲んでいるのと同じことだなんて、驚いてしまいますね。

 

最後にクリスチャン先生が、飲み物だけではなく、ドーナツやチョコレートなどの食べ物にもどれくらいの角砂糖が入っているかをまとめた外国の映像を見せてくれました。

 

 

It's OK to enjoy some sodas or sugar snacks sometimes, but it’s also important to know that there is such a lot of amount of sugar inside. If you drink or eat, please make sure to brush your teeth, and try not to eat them every day.

 

お誕生日や旅行中など、砂糖が入った食べ物や飲み物を楽しみたい時もありますね。

全てダメなのではなく、食べたらしっかり歯を磨く、そして毎日は食べるのは控えるようにすることが大切ですね。そして何より今日のレッスンで、これだけの見えない砂糖が含まれていることを知ったということが大切だよ、とクリスチャン先生からのお話を聞きました。

 

 

 

これからは食べる前、飲む前に「How much sugar in it?」と、一度立ち止まって調べてみるのも良いかもしれませんね。

秋はいつから始まる?

イングリッシュポケットではレッスンの前にサークルタイム(カレンダータイム)というのがあり、月、日にち、曜日、季節、天気などを確認します。

 

外国人講師が子ども達に質問します。

 

-What month is it?

-It's September.

 

-What's the date today?

-It's September 20th.

 

-What season is it now?

-It's summer.

 

そうなんです。

今はまだ夏なんです。

 

9月に入った途端に小学生の子ども達は" It's fall."と答えていました。

日本では季節を月ごとに考える習慣があるからです。

 

アメリカ・カナダでは9月21日までが夏。9月22日から秋です。

日本では秋分の日以降が秋ですから9月23日から秋ということになります。

1日ずれているのはおもしろいところです。

ちなみに冬の始まりも、春の始まりもアメリカと日本では必ず1日ずれています。

 

ずいぶん涼しくなってきました。

 

秋は文化の秋!スポーツの秋!食欲の秋!

 

イングリッシュポケットでは学習の中でも秋を感じるレッスンを準備しています。

お楽しみに!