今年もEnglish Camp 終了しました!

毎年、函館市の遺愛中学校でEnglish Campが開催されます。今年もEnglish Campはイングリッシュポケットが担当させていただき、生徒の皆さんと素晴らし時間を過ごすことができました。


遺愛中学校の先生達との事前の打ち合わせで、今年のテーマは「世界遺産」に決まりました。各グループがそれぞれのテーマの下調べを行い、プレゼンテーションを行います。


初日はまずアイスブレイクのゲームからスタートです!Ali先生の質問にYes Noで答えます。



New York has more people than Tokyo. Yes or no?

There is an ice pond in Mars. Yes or no?



最後の問題の正解者は1人だけでした。

飛び上がって喜んでいました!



Who’s who?では、生徒の皆さんがイングリッシュポケットの外国人講師の紹介をしてくれます。まずは、講師にたくさん質問をして情報収集です。


Do you have a girl friend?などという質問まで飛び出しました!





CDから流れてくる音を聞いて何の音かを当てるゲームでは楽しい回答が色々ありました。



ザーザーという音の答えは…





ザーザーは天ぷらを揚げている音?

大爆笑でした!


「世界遺産」のプロジェクトでは皆さん、常に前向きに取り組む姿勢が見られました。


まずはスキットの小道具選びです。Leigh先生がどんな物があるかを紹介してくれました。ほうき、フライパン、プロペラのついた帽子、恐竜の骨の模型、パペットにガイコツまで!各グループで話し合い16ある小道具から自分たちのスキットに合う小道具を1つ選びます。





ガイコツを選んだグループもありました!



夕飯の後は恒例のリーディングタイム。

沢山の絵本の中から興味のある本を選び、英語の絵本を楽しみました。




夜の7:25です!

こんな時間まで頑張りました!


2日目はAli先生のプレゼンテーションがありました。テーマはAmerican High School Life。




とても熱心にお話を聞いてくれました。


各グループのプレゼンテーションも素晴らしい出来栄えでした。





小道具のガイコツもとても上手に使ってくれました!



表彰式の後はハイファイブでさようなら!




毎年、生徒さんの英語力の高さに驚かされます。とても中学一年生とは思えないレベルです。


今年も素晴らしいEnglish Camp でした!


これからも楽しみながら英語の学習を続けて下さいね。


1月のプリスクールの様子

五反田校の英語幼稚園PIPは昨年春にオープンしました。子ども達は英語に触れてまだ3ヶ月〜10ヶ月ですが順調に英語力がアップしていると感じています。


こちらは各クラスの様子です。

3〜4歳児のエルムクラスです。1月のテーマのボキャブラリーは完璧です!




エルムクラスはフォ二ックス学習の時間はクラスを分けて細かく指導しています。



こちらはLeigh先生のクラスです。フォニックスの音は全てしっかりと理解し、単語を読み始めています。aとu、nとmの音の違いもしっかりと聞き分けています!



こちらはフォニックスの1つ1つの音を学習中!まずは歌で音の復習です!



こちらはベイビークラスのAcorns達です。

1月のテーマはJobs。Dylan先生と楽しくレッスンが進みます!



ランチの後は公園で外遊びです!お友達と譲り合って遊具を使いました。





寒さに負けずに公園でたくさん遊びました。

リハーサルは重要です!


今日はイングリッシュポケット各校でクリスマスコンサートが行われています。


今朝はまず上北沢校のリハーサルを見学しました。



いつもお世話になっているミラーホールですが15分ほどであっという間にこの通り!準備万端です!


手前の緑の椅子は子ども達にタイミングの指示を出すJake先生用の椅子です。








素晴らしいリハーサルでした。

本番も頑張ってね!

クリスマスオーナメント

クリスマスの飾り作りは色々なものがありますが、今年ACCESSではできるだけ画用紙を使わないオーナメント作りに挑戦しています。


12月のアートの1週目と2週目は天然素材を使ったオーナメント作りに取り組みました。


1週目はオーナメントに使うため、オレンジをスライスしました。




丸い輪切りにしたいのですが、これは結構難しく、半丸になってします。包丁を上手に使うにはまだまだ修行が必要です!




その後、みんなのオレンジをオーブンで焼きました。



オレンジのほのかな香りのする素敵な材料ができました。


2週目はお待ちかねのオーナメント作りです。シナモン、八角、手作りのオレンジ!どれを使うかはお好みで!






どれもいい感じ!



こちらはMery先生の作品です

これも素敵ですね!


クリスマスツリーやお家のドア、窓などにぶら下げて、楽しんで下さい。

大人気!ジンジャーブレッドハウス!

クリスマスが近ずくとアメリカ、カナダの子ども達はジンジャーブレッドハウスを作ってクリスマスシーズンを楽しみます。


イングリッシュポケットではジンジャーブレッドハウスを作るイベントを開催しました。







アイシングをノリの代わりにしてクッキーやマシュマロをジンジャーブレッドハウスに飾って行きます。



お家にクッキーを飾る前にまずは味見!というわけで、クッキーをパクリ!

そんな可愛らしい光景もありました。



英語の会話を楽しみながら、1時間はあっという間に過ぎ、とても個性的でステキなお家ができました!



ジンジャーブレッドハウスは当日お持ち帰りいただきました。


ふんわり漂うしょうがの香りをお楽しみ下さい!

Rainbow Stars 募金が始まりました。

年末になると赤い羽根共同募金やユニセフ募金などが始まります。

 

アメリカやカナダの学校やスーパーマーケットではFood Bankというコーナーが出来て、食べ物を寄付する習慣もあります。

 

今年もイングリッシュポケットでは生徒や保護者の皆さま、講師やスタッフから募金を募るレインボースタークリスマス募金を行います。皆様の募金は「国境なき医師団」の子ども達を救う募金に送ります。

 

世界では5秒に1人の小さな命が消えています。栄養失調や感染症が原因で5歳未満の子ども達が年に350万人〜500万人も亡くなっているという悲しい現実があります。3,000円の寄付金が90色の栄養治療食に変わり、多くの子ども達の命を救うことが出来ます。

 

 

この日、英語学童ACCESSではLeigh先生から子ども達に募金で何ができるのかのお話がありました。


アフリカでは飲み水や食べ物がなくて栄養不足で死んでしまう子ども達がたくさんいる事を知ってる?


雨が降らない国々では作物が育たなくて食糧不足になってしまうんだよ。でもそんなこともニュースではもう取り上げるられることもないのは、悲しいことだね。せめてこの時期はそんな子ども達がいることを思い出して、自分に何ができるのかを考えてみよう。


Leigh先生のお話を子ども達は真剣に聞いていました。

 

募金の際、子ども達には是非自分のお小遣いから募金をして欲しいと思っています。お小遣いをもらっていない方はお家の方のお手伝いをしてもらったお金で募金をお願いします。

 

保護者の方は、差し支えなければ100円以上でご協力をお願いいたします。

 

募金をしてくださった方はお好きな色のスターに英語で名前を書いて、クリスマスツリーに貼ってください。


12月3日(月)から12月16日(日)まで実施しています。


 

皆さんの温かい気持ちがクリスマスツリーの上で輝きます。

 

ご協力お願いいたします。

高円寺校でもACCESSが始まります!

2019年4月より高円寺校でも英語学童ACCESSがスタートします。


本日は第一回の説明会が開催されました。

定員10名のところ11組の保護者の方々が参加してくださいました。



とても熱心にお話を聞いていただき、説明会が終わると2名の方がその場でお申込みをされました。


高円寺校での次の説明会は12月12日水曜日 18:30-19:30となります。


ご興味のある方は、ご予約の上、説明会へご参加ください。


12月21日までにご入会の方は入会金(32,400円)が無料です。

※高円寺校のみのオープニングキャンペーンです。


高円寺校の講師、スタッフとステキな英語学童を作っていきたいと思っています!


Morning Daycare

今朝出勤すると英語幼稚園PIPの子ども達がキッチンでカップを洗って、タオルで拭いているところでした。


10時にPIPが始まりますので、今は朝のデイケアの時間です。



このカップに水筒のお茶を注いで飲んだのだそうです。


使ったカップを洗って、今度はカップを袋にしまっています。



袋に入れたら今度は袋のボタンに挑戦です。



2歳になったばかりの生徒さんですが、お手伝いなしでも一人でボタンがとめられました!


今度はもう一つ大きな袋にカップの入った小さな袋を片付けます。



こちらの袋はボタンではなくファスナーです!


お茶を飲むだけですが、こんなに次々とアクティビティがあり、子ども達は夢中になって取り組んでいました。これならお茶の時間も楽しいですね!


担当者の工夫が光るデイケアタイムでした!


It’s 10 o’clock! Time to go to class!


今日も楽しい1日が始まります。